買取の前に行うべき事

商品を見せる前にしておきたいこととは

カルティエ商品を買取してもらうには、ブランド買取専門店やブランド品の中古商品を取り扱っている店舗へ持参される方が多いと思います。カルティエというと、高級な宝飾メーカーなので、かなり高額な商品ばかりです。そのため、プロの目でじっくり見て、きちんと査定してもらう必要があります。しかし、実際に店舗へ査定の依頼をする前に、是非事前に行ってほしいことがあります。それは、直営店などで、クリーニングを行ってもらうことです。ジュエリーは、キズの有無によって、かなり査定額が変わります。そのため、事前にきれいに磨いてもらうなどの手入れを行うことで、より高い査定金額を提示してもらうことができます。アイテムにもよりますが、数万円からクリーニングをすることが可能なので、是非行っておくと良いと思います。また、宝石箱や、ギャランティーカードなども揃えて買取に出すことをおすすめします。これらがあると無いとでも、査定金額に影響します。そのため、その商品に関する物があれば、全て一緒に提示されると良いでしょう。

最近のカルティエの買取傾向とは

最近は、高級ジュエリーよりは、チープなシルバーアクセサリーなどの方が人気があります。そして、カルティエに関しても同じような傾向になっています。例えば、ダイアモンドがちりばめられた、高級なジュエリーよりは、プラチナやゴールドだけのジュエリーの方が人気があります。時計に関しても同じことが言え、ベゼルやベルトにダイヤモンドがちりばめているものよりは、ステンレススチールなどで作られた時計の方が人気があります。そのため、定価と買取査定金額の差額を考慮した場合、意外とチープな商品の方が、少しお得に思えるかもしれません。しかし、そうは言ってもカルティエの商品は、高価なので、それなりの買取金額は期待できると言えるでしょう。